山梨帰省コロナ感染女性と同じバスに乗って感染したという人のツイッター投稿は本当で誰で特定か?

GW期間中に東京都在住の20代女性が山梨の実家に帰省し、その後5月2日に都内の自宅まで高速バスにて帰宅したという報道がされました。

その20代女性は、一度保健所に虚偽の説明をしていました。PCR検査をしていたところまでは本当のようでしたが、新型コロナウイルス反応が陽性であると判明し、自身も知った上でバスで山梨から都内まで帰京。

保健所にバスに乗って帰宅した日にちを虚偽申告した上、陽性と分かりながらバスで帰宅したことでネット上では大炎上をしていましたが、新たに同じバスに乗っていたという人が現れ新型コロナに感染したとツイッター上で投稿をしていました。

そこで今回は、山梨帰省コロナ感染女性と同じバスに乗って感染したとツイートした人は誰で本当に感染したのかについて調査しました。

スポンサーリンク

山梨帰省20代女性が新型コロナ感染および虚偽申告でバス利用

都内在住の20代女性が新型コロナ感染しているにも関わらず、実家のある山梨県へ帰省。

帰省した時は、まだ味覚・嗅覚に異変を感じる程度の初期症状であり、PCR検査も受けてない状態でしたのでここまで大騒動にはならなかったと思いますが、

5月1日にPCR検査を受けて、そのまま結果を聞かずに高速バスで都内まで帰宅していたと当初説明していたものの、本当は、

5月2日の朝、陽性と分かった後に高速バスを利用して山梨から都内まで帰宅したそうです。

虚偽申告および、陽性判明後に公共交通機関を利用して都内まで帰宅したということでネット上では大炎上です。

山梨帰省20代女性が利用していたバスと日時

今回の報道を受けて、実際にこの女性が利用していたと言われているバス会社である京王バスが「お知らせ」を公式ページにて発表し、その中身に利用日時について記載と注意喚起がされています。

バス利用日時
  • 往路:4月29日 バスタ新宿 15時15分発 〜 山中湖 旭日丘行き 17時29分着
  • 復路:5月  2日 山中湖 旭日丘 9時25分発 〜 バスタ新宿行き 11時55分着

往路の時点で初期症状は出ていたようですので、実際にどれくらいの人数の人が利用していたかは不明ですが両方の同じバスを利用していた人は注意が必要ですね。

山梨帰省新型コロナ感染女性と同じバスを利用し感染したという人が現る!

山梨帰省、虚偽申告、陽性判明後に帰宅で大炎上している中に、ツイッター上で同じバスを利用して感染したというツイートをする人が現れました。

アカウント名は「まな@pogy156

このバスに同乗してました。そして私も本日コロナ陽性となりました。山梨コロナ女を絶対許しません。

上記のようなツイートを5月6日12時29分にしていたのですが、果たして誰が感染して、それは本当なのでしょうか?

同じバスを利用し感染した人は誰で特定で本当なのか?

今回ツイッター上に現れた同じバスを利用してコロナ感染したという人ですが果たして誰で本当に感染したのでしょうか。

ツイッターアカウントは「まな@pogy156」。

投稿されたツイートを引用したかったのですが、実際の投稿はすでに削除されており確認することは出来ませんでした。

アカウント名が、「まな」という名で、女性の顔のアイキャッチ画像を利用していたので女性である可能性が高いと思われますが誰なのか特定まで至っていません。

そして、このアカウントは既に削除されており、ツイートの内容では同じバスに乗っていたのは往路なのか復路なのかが分かりません。

こんな投稿をすると大注目を浴びることは容易に分かりますので、あえて炎上目的で嘘のツイートした可能性もあります。

投稿内容も文章のみでしたので、実際のところ誰しもが簡単にこんなツイートをすることは可能ですので信ぴょう性はほとんどないかと思います。

本当のところは、投稿した本人しか分かりませんがアカウントを削除していることを考えると、

やましい思いがあるのではないかと想像できますので、私自身としては嘘の投稿であったのではないかと思います。

こちらの記事も人気です!