[トイストーリー3]ケンのファッションショーの曲名や歌手は誰?バービーとの出会いの曲や声優についても

ピクサー・アニメーション・スタジオによって2010年に公開された「トイストーリー3」。

トイストーリー3のあらすじ見どころは、以下。

17歳になったアンディは、大学に行くため部屋を空ける準備を始めていた。ウッディやバズたちオモチャ仲間は、アンディとの別れの予感に戸惑うばかり。

そんなある日、ウッディたちは手違いで、なんと、保育園に寄付されてしまう!そこに暮らすたくさんのオモチャたちに歓迎されて喜ぶバズたちは、アンディの元へ帰ろうと訴えるウッディには耳を貸さない。

たったひとり脱出したウッディは仲間たちに危険が迫っていることを知り、救出に戻るが…。たとえ助かったとしても、もう居場所のないウッディたち。

そんな彼らを待ち受けていた、“思いもよらぬ運命”とは?

大学に行くために部屋を片付けていたアンディですが、母親の間違いが発端でウッディたちは保育園に寄付されてしまいますね。

その「サニーサイド保育園」での出来事について、

かつてモリーが持っていたバービーですが、もともと保育園のおもちゃとしていた「ケン」「バービー」出会いのシーンが見どころの一つで話題にもなっています!

そこで今回は、トイストーリー3の「ケン」について、ファッションショーの最中に流れていた曲(音楽)の曲名やそれを歌っている歌手は誰なのか?そして、バービーとの出会いのシーンでの曲、声優についても調査しまとめました。

スポンサーリンク

「ケンとバービーとの出会い」や「出会いの音楽」について

ケンと言えば、おしゃれ好きのハンサムボーイ(人形)!

暴れん坊の子供たちが日中過ごしているサニーサイド幼稚園の中のおもちゃたちの中でも大きな家を持っていますね。

そのケンのお家は、ディスコや試着室などを備えた衣装部屋があり夢のドリームハウスとも言えますね!

ケンはサニーサイド幼稚園に来たバービーと出会い、一目惚れをするのですがその時の出会いの音楽は一体、誰が歌っていて曲名は何なのでしょうか。

ケンとバービーが出会いのシーンで流れていた曲を歌っていたのでは、アメリカのミュージシャン「ゲイリー・ライト」です。

プロフィール
  • 出生名:Gary Malcolm Wright
  • 別名:Gary Thomas Wright
  • 生年月日:1943年4月26日
  • 年齢:77歳(20年5月時点)
  • 出身地:アメリカ合衆国
  • ジャンル:ロック
  • 担当楽器:キーボード

そして気になる曲名は、Dream Weaver(ドリーム・ウィーバー)」という曲名です!

この「Dream Weaver」は、1975年にリリースされ、ビルボードHOT1002位になるほど爆発的ヒットしたヒット曲です!

発売して約35年後に公開された「トイストーリー3」以外にも数多くの映画・作品にも採用されている楽曲です。

例えば、

  • ウェインズ・ワールド(1992)

など、そのほかにもTMネットワークのシングルやアルバムのエンジニアとしても参加していたようですね。

  • シングル「Love Train/We love the EARTH
  • アルバム「EXPO

現在は小室哲哉の逮捕もあり活動休止となっていましたが、当時のTMNは他のアーティストにはない斬新的な音楽が魅力的でしたね。

ケンのファッションショーの曲や歌手は誰?

続いて本題となるサニーサイド幼稚園にいる「ケン」のバービーに見せるファッションショーについてです。

ケンのドリームハウスには、

  • テニスウエア
  • 宇宙服
  • 大学生
  • ヒッピー

などなど・・・数あまたの衣装を持っており、専用の試着室もあるほどのおしゃれ好きなのですが、他の幼稚園のおもちゃがファッションに興味を持たなのがとても不満に思っていたようですね。

そこで訪れたバービー。同じおしゃれ好きとして意気投合。

ケンがバービーを家に招いたその場面でケンのファッションショーがトイストーリー3の中でも話題となっていましたね!

そのファッションショーに使用されていた音楽とは、アメリカのR&B、ファンク、ディスコ・バンドのChic(シック)というバンドグループが歌っていました。

プロフィール
  • バンド名:Chic(シック)
  • デビュー:1977年
  • 出身地:アメリカ合衆国ニューヨーク
  • ジャンル:R&B、ファンク、ディスコ

そして気になる曲名は、1978年にリリースしたLe Freakという曲名です!

この曲も、アメリカのビルボードHOT100では1位を獲得、全英シングル・チャート最高 7位するなど大ヒットした曲で、こちらの楽曲もその他の映画でもよく使用されています。

あの「シュレック2(2004)」など多くの映画によく使われています。

Chicは、70年代のディスコブームの後半に活躍していましたが、ブームが終わったあとは、作家兼プロデューサーなどプロデュース業でも大成功しているようですね。

その代表作は以下。

  • シスター・スレッジ : 『華麗な妖精たち』(1979年)
  • シェイラ&B.ディヴォーション : 「スペイサー」(1979年)
  • シスター・スレッジ : 『ときめき』 (1980年)
  • ダイアナ・ロス : 『ダイアナ』 (1980年)
  • デボラ・ハリー : 『予感』(1981年)

今回初めて「Chic」を知った人でも実は、Chicが手がけた音楽を知っている人も多いのではないでしょうか。

また、やはりバービー人形が流行った時代の音楽を持ってくるところも「トイ・ストーリー」を制作した人のセンスの良さも伺えますね!

ケンの声優は「マイケル・キートン」で日本語吹き替えは誰?

ここまでで、トイ・ストーリー3に登場する「ケン」というハンサムボーイ(人形)の登場する見どころで使用されていた音楽を中心的に紹介しましたが、

「ケン」という登場人物(人形)の声優は誰なのでしょうか。

  • 英語版の声優は、マイケル・キートン
  • 日本語吹き替え版:東地宏樹(とうち ひろき)

英語版の声優さんは、「マイケル・キートン」さんで、その他の代表作は「バットマン」。でブルース・ウェインを演じるなど俳優さんです。

そして、日本語吹き替えの版の声優である東地宏樹さんは、

  • 『プリズン・ブレイク』のマイケル・スコフィールド役
  • 『PSYCHO-PASS サイコパス』の須郷徹平役

など、数多くの人気作品のキャラクターを担当しています。

トイストーリー3のケンのファッションショーの曲名や歌手まとめ

今回は、ピクサー・アニメーション・スタジオによって2010年に公開された「トイストーリー3」のサニーサイド幼稚園で登場する「ケン」について、

  • バービーと出会った時の曲(音楽)
  • ファッションショーに流れた曲(音楽)
  • ケンの声優さん

などについて中心的に調査し、まとめました。

トイストーリー3の作品の中でも見どころとなるケンのファッションショーですが、その時に流れていた音楽は、

アメリカの、ディスコ・バンドのChic(シック)Le Freakという曲でした!

1979年にリリースされ、バービー人形が流行っていた時期と重なり、その当時の音楽を持ってきた制作側のチョイスも良いですね!

こちらの記事も人気です!