【住宅ローン】ソニー銀行の審査の日数は?体験談と日数短縮のコツをお教えします!

今回は、ソニー銀行「住宅ローン」審査日数と短縮のコツをご紹介します!

住宅ローンを組む場合、必ず通る道である住宅ローン審査ですが、

「いい物件が見つかった!」

だけど、物件の売買契約する前に仮審査を通しておかなければ契約出来ません。

今回は、ネット銀行で大人気の「ソニー銀行」

仮審査(事前審査)の日数について、体験談情報をご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

「ソニー銀行」ってどんな銀行?

「ソニー銀行」とは、

ソニーファイナンシャルホールディングス子会社のインターネット銀行です。

その為、店舗を持っておらずインターネット上での申し込みが主となっていますが、

住宅ローンに関しましては、セブン銀行のインストアブランチ拠点

「みんなの銀行窓口」で申し込みを受け付けています。

ソニー銀行の審査日数(期間)は?

ソニー銀行をはじめとし、ほとんどの銀行で住宅ローンの審査は、

仮審査と呼ばれる事前審査本審査2回 行われる形式になっています。

2回とも通過できなければ融資を受けることはできません。

まずは、それぞれの査定にかかる日数についてご紹介します。

仮審査(事前審査)の審査日数(期間)

ソニー銀行は、2018年5月よりAI(人工知能)を導入したことから、

最短で約60分で仮審査の結果が出るようになりました。

そして、審査結果はメールで届きます。

他の銀行では、早くても2、3日は日数を要しますので

ソニー銀行は、「非常に審査が早い銀行である」と言えます!

ただし、あくまでも仮審査ですので、続く本審査の日数(期間)ご紹介します!

本審査の審査日数(期間)

本審査にかかる日数(期間)は、書類が銀行に到着して、7日〜10日かかります。

ネット銀行の中では平均的ですが、

仮審査後、申し込み書類が自宅に届き、記入、書類準備して提出します。

そして、申し込み書類が銀行に到着後、審査開始となるため、

仮審査が早くても審査完了までに約2週間程度の期間を要します。

繁忙期は要注意!!

一般的にネット銀行の住宅ローン

ソニー銀行を含め融資実行までに、かなり長い期間を要します。

特に繁忙期に入る1月~3月は、

申し込みで混み合っています!

その為、

普段より時間がかかる可能性が高いです。

実際に、ソニー銀行で住宅ローンを組んだ利用者の口コミでも、

契約完了までとても時間掛かったという評判がよく見られます。

さらに、借り換えでは契約までにトータルで2ヶ月以上かかったという場合もあるようです

住宅ローン審査に必要なものは?

住宅ローンの審査を早く終らせるためには、

審査の途中で審査を止めないことが大事です。

スムーズに審査をして貰う事が早く審査結果を出して貰うための近道である為

必要な書類はあらかじめ準備しておきましょう!

住宅ローン仮審査段階で必要なもの

住宅ローンの仮審査段階では、特に必要な提出書類はありません!

しかし

申し込む内容

【ご購入・増改築(リフォーム)の場合】と【借り換えの場合】

異なりますが、事前にすぐ後で紹介する書類を事前にお手元に用意しておく

入力がスムーズにいきますので、あらかじめ用意してから

仮審査申し込みページにて仮審査の申し込みをして下さい!

ご購入・増改築(リフォーム)の場合

借り入たい金額が本当に妥当か銀行側が判断出来るように、

借り入れたい金額・物件情報を記入する必要がある為、

物件の広さ(平方メートル数)などがわかる書類

  • 売買契約書
  • 工事請負契約書
  • 重要事項説明書など

を予め準備しておいて下さい。

借り換えの場合

こちらも「購入」や「増改築(リフォーム)」の申し込みと同様に、

借り入たい金額が本当に妥当か銀行側が判断出来るように、

借り入れたい金額・物件情報を記入する必要がある為、

  • 現在の借り入れ内容がわかる「返済予定表」など
  • 現在のお住まいの広さ(平方メートル数)などがわかるもの

を予め準備しておいて下さい。

住宅ローン本審査段階で必要なもの

こちらは購入したい物件の種類

物件の種類
  • 新築戸建
  • マンション
  • 中古物件
  • リフォーム
  • 借り換え

で、提出が必要な書類が異なります。

また、

借り入れを希望される方の所得タイプ

所得タイプ
  • 給与所得者
  • 給与所得者で事業所得・不動産所得がある方
  • 会社役員(経営者)
  • 個人事業主

でも、提出が必要な書類が異なります。

今回は、「新築戸建て」かつ「給与所得者」の場合を例に、

必要な提出書類をご紹介します。

それ以外の方は、こちらで詳しく確認できます。

「新築戸建て」かつ「給与所得者」の場合

◆必要な提出書類

書類名 入手先 備考
住民票の写し(原本orコピー) 市区町村役場 家族全員の記載があるもの
本籍、およびマイナンバーの記載は不要
発行後1ヶ月以内
※外国籍のかたは在留資格の記載があるもの。
※単身でお住まいのかたも「世帯全員」のもの。
各種健康保険証 お勤め先など 裏表ともコピー
源泉徴収票 お勤め先など 直近のもの
※マイナンバーの記載がある場合は、
該当箇所を塗り潰す
住民税課税決定通知書 お勤め先 直近のもの(住民税課税証明書のどちらか1点)
住民税課税証明書 市区町村役場 直近のもの(住民税課税決定通知書のどちらか1点)
不動産売買契約書 お客さま/
不動産会社など
全ページ
※印紙添付済のもの
※土地を購入される方は用意
重要事項説明書 お客さま/
不動産会社など
全ページ
※土地を購入されるかたはご用意
建築工事請負契約書 不動産会社など 全ページ
※印紙添付済のもの。
※追加工事がある場合はすべて用意
建築工事見積もり書 お客さま/
不動産会社など
全ページ
※追加工事がある場合はすべて用意
不動産登記簿謄本
(登記事項証明書)
法務局/
不動産会社など
土地部分のもの(必須)
※建物の登記(表示登記)が完了している場合は建物分も用意
公図 法務局/
不動産会社など
地積測量図 法務局/
不動産会社など
物件案内図 不動産会社など 案内図や住宅地図、インターネットで取得した周辺地図等でも可
建築確認申請書 お客さま/
不動産会社など
1面から6面
建築確認済証 不動産会社など
配置図 不動産会社など
建物図面(立面図) 不動産会社など 確認できる場合、パンフレットなどでも可
建物図面(間取り図) 不動産会社など 確認できる場合、パンフレットなどでも可

・オートローン・教育ローンなどがその他の借り入れがある人

書類名 入手先 備考
その他お借り入れの返済予定表等(コピー) お客さま控/
金融機関
お借り入れ中のもの全て

本審査では、非常に多くの書類の提出が必要となります。

購入する物件が決まりましたら、

仮審査結果にも審査結果の有効期限がありますので、

出来るだけ早く書類を準備して提出しましょう!

審査日数(期間)を短縮するコツ

一刻も早く審査結果を知りたい!

申請すると結果がまだかと、ソワソワするものです。

途中で審査が止まると結果が出るまでの日数に影響が出てしまいます。

そこで、審査を早めるコツをご紹介します。

それは、他の金融機関での借入やクレジットカードを複数枚持っている場合

審査を短縮するコツ
  • 事前に他の金融機関の借入(自動車ローン)を返済する事
  • クレジットカードを解約しておく事

私の場合、事前審査の申請をして9営業日後の結果となりました。

しかし、途中で担当者から連絡があり、

「途中で審査が止まっています。止まっている理由は分かりませんが、クレジットカードなどお持ちでしたらそちらが原因かと思われます。」

このような連絡がありました。

審査が止まっている理由は、
知っているはずであるのに、正確な理由を決して教えてくれません。

しかし、クレジットカードが影響してそう・・・とのヒントは頂けました。

その結果、3枚所持しているもののうち2枚を解約と連絡。その際、カードの契約日の情報が聞かれました。

その情報を伝えた結果、その翌日に

カード解約を条件に仮審査が通りました

本契約の際は、解約証明書を提出下さい。」

とのことでした。

このことから事前にカードの解約をしておくこと。

そうすれば3日ぐらいは審査日数を短縮出来たと思います。

私の場合は、車のローンが残っていましたが、一切そのことには触れられませんでした。

 

審査結果の有効期限

「仮審査」「本審査」ともに一度審査が通ったからといって

ずっとその審査結果が有効となるわけではありません。

審査結果が出て、日にちが経つと

借り入れ希望者の年収や職業などの状態が

審査申し込み時から変化している可能性もある為、

ソニー銀行の住宅ローンでは、審査結果は以下の期間を過ぎると

無効となったり、再審査が必要としています!

一般的な住宅ローンより有効期間が短めに設定されているため、注意して下さい!

審査結果の有効期限
  • 仮審査結果:仮審査結果の案内から60日間
  • 本審査結果:本審査結果の案内から90日間(新築物件の購入の場合は最大180日間)

せっかく審査結果が出たのに無効とならないように注意しましょう!

「ソニー銀行 」住宅ローンの体験談やクチコミ

口コミを調査すると

ソニー銀行は金利が安いという評判が多いですね。

さすがネット銀行。

店舗を持たずネットで運営しているからこそ出来る金利です!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、ソニー銀行の住宅ローンについて、

まずは、住宅ローンの説明から評判、審査日数を短縮するコツをご紹介しました!

まとめると、

審査を短縮するコツ
  • 事前に他の金融機関の借入(自動車ローン)を返済する事
  • クレジットカードを解約しておく事
  • 必要提出書類は予め準備しておく事

以上に限ります。

審査を依頼して、結果が出るまで非常にドキドキしますよね?

少しでも早く審査結果を出すための参考にしていただけたらな。と思います!

こちらの記事も人気です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です