クールジャパン機構30代女性にセクハラをした元幹部2人は誰で特定で顔写真は?専務取締役や監査役で罰ゲームくじ開催!

日本の文化を海外に売り込む官民ファンドである「海外需要開拓支援機構」(クールジャパン機構)の2016年当時の専務取締役や監査役であった現時点では元幹部が、そこで派遣職員として勤務していた30歳代の女性にセクハラをしていました。

そのセクハラ事件で、3月3日にクールジャパン機構やセクハラをした元幹部らに損害賠償を求めた訴訟の判決が行われました。

判決結果、元幹部2人に計10万円の支払いを命じたとの報道ですが、当時30代の女性にセクハラをしていたと言われている元幹部の二人は一体誰で顔写真はあるのでしょうか?調査しまとめました。

スポンサーリンク

クールジャパン機構の元幹部が30代女性にセクハラで判決

クールジャパン機構の元幹部二人が30代の派遣職員の女性にセクハラをしたとして3月3日東京地裁にて、判決がありました。

その結果ですが、元幹部二人にトータル10万円の支払いを命じたとのこと。

このセクハラ事件ですが、問題となったのは2016年頃のことのようです。元幹部とは当時、専務取締役や監査役ということでかなりの権力を持った役員様です。

会社では権力を持った人ですので、断ったり、前で嫌な顔をするのはなかなか難しかったのではないでしょうか。権力を盾にしてセクハラとまでは言ってませんが、それなりに地位を利用してセクハラをしていたのであれば許せませんね。

クールジャパン機構の元幹部が30代女性にセクハラの内容は?

当時の専務取締役や監査役が30代女性にセクハラを行なっていたということですがその内容はいかがなるものでしょうか。

  • 女性職員らが参加する懇親会を企画
  • 当たり、ハズレが記載されたくじを女性に引かせた(機構幹部との会食を迫るようなくじを女性に引かせるなどした)
  • くじ内容「当たり!!監査役とのワインディナー(交換不可)」
  • くじ内容「ハズレ!!罰ゲーム 監査役に手作りプレゼント」
  • くじ内容「専務との映画観賞(交換可能)」

結構きつい内容のくじですね・・・おっさんとワインディナーですが当たりどころか大ハズレでしょう。。。その他、映画鑑賞なども全てが大ハズレですね・・・

よくも当たりなどと言えたものですね。

最初は冗談だと思ったそうですが、元幹部らがディナーなどの日程調整をし始めたとか。

セクハラを受けた女性はかなり辛い思いをしていたのではないかと思います。

セクハラをしたクールジャパン機構元幹部の名前や顔写真は?

当時の専務取締役や監査役が30代女性にセクハラを行なっていたということですが、そのセクハラをしていた元幹部二人の名前や顔写真について調査しました。

しかしクールジャパンの当時の事業報告や運営体制などを調べると誰なのか分かると思いますが、現時点「この人で特定」というような明確な情報がありませんでした。

報道では、専務取締役、監査役という情報がありますので2016年の情報を見ればある程度は特定できるのはないでしょうか。

こちらの記事も人気です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です